ブーツ臭対策ナビ - におい防止と消臭・お手入れ法とは?TOP > 対策と防止方法 > カビ臭の対策法とは?

カビ臭の対策法とは?

 

一般的にブーツは秋口から履くものなので、暖かくなってきてブーツを履かなくなってしまいこむと、次のシーズンに履く時にはカビが生えていたり、カビ臭がすることがありますよね。

 

それらカビの臭いはなかなか消えませんが、カビ臭対策はあるのでしょうか。

カビが生えてしまった時には、水で洗おうと思うかもしれませんが、洗うことによって湿度が高まってしまうので、余計に繁殖してしまうことがあります。

 

カビというのは湿度が高いと生えやすく、またホコリや泥の汚れがあることがカビにとって栄養となってしまいます。

 

20度から30度ほどの温度によって生えやすいために、暖かい季節になるとカビは生えやすくなるわけですね。

 

では、どうすれば良いのかというと、カビ取りスプレーなどの商品が市販されているので、そういったスプレーやコットンパフ、靴用のシャンプーを用意して下さい。

 

スプレーにはエタノールが含まれていることが多く、湿度を除去する働きもあるのでカビに効果的なんですよ。

 

最初にスプレーをパフに染み込ませ、丁寧にカビを拭き取りましょう。

 

その後は、ブーツ全体を同じようにパフを使って汚れをふき取っていき、出来るだけ風通しが良い場所に置いておきます。

 

置く時間は長い方が良く、できれば一週間ほど置いておくと良いですね。

 

日干しすることによってより雑菌を殺すことができるからです。

 

これでブーツに存在していたカビは死滅しますが、その後に靴用のシャンプーを使って洗い、もう一度日干しをしてブーツを充分に乾かします。

 

こうする事でカビ臭は取れるし、ブーツも清潔になりますよ。

 

対策と防止方法記事一覧

対策法とは?

ブーツ臭の対策方法は多々ありますが、その中でも比較的簡単にできる方法をご紹介しますね。まず、お風呂に入る時についてですが、足を洗う時には消臭効果のある石けんなどがあるので、...

カビ臭の対策法とは?

一般的にブーツは秋口から履くものなので、暖かくなってきてブーツを履かなくなってしまいこむと、次のシーズンに履く時にはカビが生えていたり、カビ臭がすることがありますよね。それ...

防止方法とは?

買ったばかりのブーツであれば、ブーツ臭が気になるということは無いですが、履いているうちにブーツ臭が気になってくるものですよね。そこで、ブーツ臭がしないうちに予防をしたいと思...

食べ物で防止するには?

ブーツ臭を防止する方法はいくつかありますが、こちらでは食事によるブーツ臭の防止方法をご紹介しますね。食事でブーツ臭を防ぐことができると聞くと、驚く方は多いですよね。...